【2020年最新】ConvertKitの料金プランと機能まとめ

  • メールマガジン・ステップメールを使うためのメルマガ配信システムを探している
  • ConvertKit(コンバートキット)を試してみようかと思ってるけど、料金プランについて知りたい
  • どのプランが自分に合っているか、わかりやすく解説して欲しい

あなたはこのようなお悩みをお持ちではありませんか?

ConvertKitはこちら

 

Convertkitプランの選び方について結論から言うと、

 

あなたのメルマガリスト数が1000以下で、

LP・フォーム・セールスページ作成機能と

通常のメルマガ配信機能だけが欲しいのであれば、

無料プラン。

 

あなたのメルマガリスト数が1000以上で、

ステップメール(オートメーション)を使いたいのであれば、

有料のCreatorプラン。

 

ステップメール機能にプラスして、

Facebook・Instagramの有料広告を使って、

より正確にターゲティングされた広告を出したい時。

あなたのメルマガ読者をアフィリエイト(紹介)システムを使って増やしたい時は、

最上位プランのCreator Proプランを使うのがおすすめです。

 

この記事では、

それぞれのプランでどんなことができるのか?

人それぞれの状況において、

ConvertKitのどのプランを選べば良いかを解説します。

ConvertKitはこちら

目次

ConvertKitの料金プラン・種類について

Convertkitの料金はメルマガリスト数で変わります。

プランの変更はいつでも可能なので、

現状お持ちのリスト数に当てはまるプランを選んでください。

 

リスト数ごとのConvertKit最新料金表はこちらから確認できます。

 

この記事を書いている時点で、

ConvertKitの料金プランは3種類あります。

  • Freeプラン(完全無料)
  • Creatorプラン(月額29ドル~)
  • Creator Proプラン(月額59ドル~)

それぞれ順番に解説していきます。

Freeプランでできること

ConvertkitのFreeプランでは、

完全無料でConvertkitを使えます。

 

もちろん、機能的には制限されています。

無料プランでできることは以下の通り。

メールアドレス登録は1000まで

無料プランではリストを1000まで登録できます。

それ以上は有料プランに移行が必要です。

ランディングページ・登録フォーム・セールスレターは無制限で作れる

LPとフォーム・商品セールスレターは数に限りなく作れます。

メルマガ配信(ブロードキャスト)ができる

無料プランでもリアルタイム配信もしくは、

日時を指定したメールの配信が可能です。

 

読者登録された経路ごとに読者をセグメントして、

ある条件に当てはまる読者だけにメールを送ることもできます。

 

ただし、ステップメールのように

  • 登録直後にメールA
  • 登録1日目はメールB
  • 登録2日目はメールC

といったことは無料プランではできません。

カスタムドメイン(独自ドメイン)が使える

カスタムドメイン機能が使えます。

あなたがお持ちの独自ドメイン

(例:abc.com)などからメルマガを送れます。

メルマガ配信数は無制限

無料プランでも、毎月のメルマガ配信数は無制限、

何通でも送れます。

 

他社のメルマガ配信システムだと配信数上限が決まっていて、

それ以上を超えると上位プランに移行が必要なこともあります。

 

ConvertKitの場合は、リスト数だけ考えれば良いので、

料金プランがわかりやすいですね。

読者にタグ付けできる

メルマガ読者一人一人に対して、

タグを付けられます。

 

例えば、

  • Aのフォームから登録した人
  • Bという商品を購入した人

のようにタグを付ければ、

その条件に当てはまる人だけに絞って

メールを送ることができます。

リスト数変化レポートが見れる

  • ConvertKit上のメルマガリストがどのように増減しているか
  • どのLPやフォームから読者が登録しているか
  • フォームからの登録率はどれくらいか

などの数値が確認できます。

デジタル商品を販売できる

デジタル商品販売用の

セールスページと決済ページを作れます。

有料メルマガを配信できる

月額購読料金を支払った読者だけが読める

有料メルマガを配信できます。

定期支払い商品が販売できる

毎月払いなどのサブスクリプション商品/サービスを

販売できます。

決済手数料は3.5%+30セント

ConvertKitの決済システムを利用して商品を販売する際には

決済手数料として『売上の3.5%+30セント(30円程度)』が掛かります。

※Creatorプラン、Creator Proプランでも同様です。

ConvertKit利用者のコミュニティに参加できる

ConvertKit利用者のコミュニティに参加できます。

ConvertKitを使って、どのようなビジネスを構築しているか

参考になる情報が盛り沢山です。

 

また、毎月無料でチャレンジ企画なども開催されているので、

海外の最新マーケティング情報などを仕入れるチャンスがたくさんあります。

メールサポートが受けられる

無料プランでも、ConvertKitの使い方に関する

メールサポートが受けられます。

ただし、海外製メルマガツールのため、

全て英語でやりとりする必要があります。

Creatorプランについて

有料のCreatorプランでは、

無料プランの機能にプラスして

以下のことができます。

ステップメールが送れる

いわゆるステップメール機能が使えます。

  • 登録直後に1通目のメールA
  • 翌日の○時にメールB
  • さらに翌日の○時にメールC

といった形です。

もちろん、『フォームAからの登録者だけ』など

条件に当てはまる人だけにメールCを送るといったこともできます。

ビジュアルオートメーション機能が使える

ビジュアルオートメーションとは、

ステップメールを含む自動化の仕組み全体を作るための機能です。

以下の画像をご覧ください。

上記画像の場合、

  1. ニュースレターの購読フォーム登録者に対して
  2. 新規購読者向けのステップメールを配信
  3. ステップメール内で、その読者がどんな内容に興味があるか質問する
  4. その質問への回答ごとに読者をタグ付け
  5. タグ別に、それぞれのステップメールシナリオに飛ばす

ような流れになっています。

 

ステップメール機能は、あくまでも1つのシナリオなのに対して、

ヴィジュアルオートメーション機能では、

複数のステップメールシナリオ・条件分岐などを組み合わせることで

より複雑な自動化の仕組みが作れます。

他社ツールと直接連携(インテグレーション)できる

他社のツールとConvertKitで直接連携できます。

 

例えば、LP作成ツールとして有名なClickfunnelsと連携すると、

Clickfunnelsで作ったランディングページ経由で登録されたメルアドを

ConvertKitのリストに登録できます。

 

他にも、決済ツールのStripeと連携すると、

商品を購入した人を別のオートメーションに飛ばすことができます。

 

実際には、ZapierやAutomated.ioなどのツールを使えば、

大概の海外製ツールは連携できるものなのですが、

それらの、いわゆるiPaasツールを使うのには月額料金がかかるので、

直接連携できるツールが沢山あるConvertKitは使いやすいツールですね。

メールサポートは優先的なサポートに

メールサポートは、無料プランからランクアップして、

Priority Supportになります。

どれくらい優先的かは記載がありませんが、

無料プランに比べて対応に変化があるものと思われます。

※私はメールサポートを使うことが少ないため、定かではありません。

他社メルマガツールからの読者リスト移行が無料

他社メルマガツールからのメールアドレスリストは

無料で移行してくれます。

チームメンバーを1人追加できる

ConvertKitのアカウント内で作業できる

メンバーを1人追加できます。

Creator Proプランについて

最上位プランのCreator Proプランでは、

無料プラン・Creatorプランの機能にプラスして

以下のことができます。

Facebookカスタムオーディエンス機能

既存のメルマガ登録者をFacebookのカスタムオーディエンスに登録することで、

Facebook広告のターゲティングをより正確にできます。

ニュースレターの紹介システム

あなたのメールマガジンを読者に紹介してもらって、

メルマガ読者に報酬を支払うことができます。

いわゆる、アフィリエイトの仕組みと同じです。

メルマガを送った後に、URLの修正ができる

Creator Proプランでは、ブロードキャスト(通常のメルマガ配信機能)で

送ったメールに記載されているURLを、メール送信後でも修正できます。

URLに間違いがあった場合でも、後から正しいURLに直せます。

 

到達率レポート

  • あなたの送ったメールがどれくらい開封されているか、
  • メール内のリンクがどれくらいクリックされているか

がメールプロバイダーやセグメント別で確認できます。

メルマガ読者のエンゲージメントスコア

どのメルマガ読者が、

  • よりメールを読んでいるか、
  • メール内のリンクをクリックしているか、
  • 商品を買っているか

などをスコアを付けて判断できます。

あなたにとってより重要な読者が誰なのかが

数値でわかる機能です。

優先的に対応してもらえるプレミアムサポート

Creator Proプランでは、最も優先的なプレミアムサポートを受けられます。

無制限のチームメンバー

1つのアカウント内で作業するチームメンバーを

人数無制限で追加できます。

初期費用は無料!

ConvertKitを契約する際に、初期費用は一切かかりません。

 

日本製のメルマガ配信システムだと

1万円ほどかかる会社が多いので、

無料だと試しやすいですね。

1年分まとめて支払えば2ヶ月分お得に!

一年契約の場合、2ヶ月分の料金が割引されます。

まずは30日間のお試しから!

この記事では、ConvertKitの

料金プランについて解説しました。

 

ConvetKitは海外製メルマガ・オートメーションツールとしては

日本人でも扱いやすくおすすめです。

 

  • ほしい機能が付いているかどうか
  • メルマガ・ステップメール配信はやりやすいかどうか

まずは30日間の無料お試しキャンペーンを使って

じっくりと試してみるのがおすすめです。

 

初期費用などもかからず、完全無料で試せます。

ConvertKitを30日間無料お試しする

Placeholder By Nelio Content

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる